機械買取業者の選び方

中古機械・買取実績よくある質問中古機械買取のトウヨウ貿易トウヨウ貿易へのお問合せ東洋貿易サイトマップ
中古機械の買取は実績あるトウヨウ貿易へ
トウヨウ貿易 HOME 中古機械買取り査定フォームへ
中古機械の売却なら査定は完全無償!迅速!素早い決済で好評なトウヨウ機械にお任せください
・ 古物商許可業者
・ 大阪商工会議所所属
・ 大阪市古物商組合所属

中古機械・買取強化中
まずは、無料査定から!
その他、案件多数!
機械のご お急ぎの場合は、お電話ください。

HOME > 機械買取!業者選びのポイント

さあ困った!?
機械を売りたいが・・・何をどうすれば?
機械の買取り業者選びってどうしたら良いの!


機械のご売却ですか?!私達にお任せ下さい!

トウヨウ貿易は、遊休機械の処分、入替えは勿論、工場等の閉鎖、整理、リースアップなど中古機械のご売却を承ります。 お見積りや、ご相談は無料ですのでご遠慮なくご連絡、お問合わせをお願いします。

親身・誠意をもってお応えすることが私達のモットーです。
あたり前のことですが無理な営業や強引な勧誘をすることは一切ございません
どうか安心してご連絡くださいませ。

機械の買取は、旋盤やフライス、マシニングセンターからロボット、大型プレスや、ラインまで多くの取扱実績がございます。工場一棟まるごと対応させていただくことも多々あります。皆様の為に、皆さまの気持ちになって御相談させて頂きます。
機械のご売却なら是非、信頼と実績の弊社にお声をお掛けください。

これだけ言ったら嫌われる!?
間違いだらけの機械売却
損をしないため押さえておきたいポイント

機械のご売却って不安ですよね。でも大丈夫!「損せず有利に進めるためのポイント」をあなた様だけにお教えしましょう。

私たちが実際の現場でよくお聞きする悩みは大きく以下の2点に絞られます。

・ 少しでも高く機械を売却する秘訣って
・ どんな業者に依頼すれば良いのか

経験上、価格に関する悩みがトップです。あとは運送手段や方法の問題へと続きます。
売却価格に関しては、大切な機械ですからごもっともなこと。ただ、その前に価格だけで判断すると思わぬ落とし穴が待っているかもしれません。お金はもちろんですが安心、安全という視点も忘れないでくださいね。

そこで、まず大切なのは、売却先の選定方法。
どこに聞いたらいいの?以下質問、YESかNOか?!

□ 査定金額は、高ければ、高いほど良い!
□ 買い取り業者はどれも一緒!
□ 出入業者に任せておけば安心!
□ 買取業者は結局どこも一緒!


一見、どの質問にもYESをつけたくなりますよね。
よく分かります。私も当事者でなければ全部YESです。
ただし、実際に売却するとなると盲点や注意が必要なポイントがあるのです。

それらのポイントを私どもなりにこれまでの経験を踏まえてお話ししましょう。
ただ・・・正直申し上げてこれを書くことは業界の内幕を暴露するようで、そこに携わる者としてはためらいがあるのも事実です。

でも、時代は動いています。
お客様が知らないことに安住して商売をする時代ではありません。
安心して機械をご売却いただくために当たり前のことを、当たり前にお話することは我々の業界のより良き発展のために必要だと信じ、あえて最低限のアウトラインを記すことにしました。

ここに記したことは全てではありませんが機械の売却のために知っていて損のない内容です。長くなりますが是非一度お目通し下さい。

機械を売りたい?!さぁ・・・どうしよう・・・

機械の入れ替え、遊休、処分など動機はさまざまですが、まず機械を売ろうと思ってこのページをご覧になっている方は、(1)インターネットで多くの機械の買取り業者を探すことは難しくありませんね。また、(2)出入りの修理屋さんや、機械購入時のディーラーに依頼することもできます。

(1)インターネットから

昔は電話帳でしたが今や YAHOO、Google などの検索サイトから「機械 買取」などのキーワードを入力すれば多くの業者を見つけられます。上から順番に査定を依頼することもできますし、ページを吟味して査定先を選ぶのも可能です。
ただ問題はは、どの業者が良くて、どの業者が良くない。どこが良心的でどこがそうではない・・・かということ。

検索の順位だけに惑わされないでください。広告の中には会社概要すらないものもあります。
素性が明らかでない先はお勧めできないことが多いです。

・ どこの誰が買取しようとしているのか?
・ 会社の住所や連絡先、代表者の表示など確認してください
・ 会社名で検索してみる → Google Map などで存在を確かめる

(2)出入りの修理屋さんや、機械購入時のディーラー、メーカーに依頼する

これって安心できそうですね。ただ知っておきたいことがあります。それは、修理業者や新品販売の会社は、中古機械の専門ではないということなんです。多くの場合、知合い又は傘下の中古機械業者を紹介されることになります。ビジネスなどで無報酬で紹介することはありません。そこにマージンが発生する余地があることを忘れないで下さい。

買取り価格算出の仕組み

中古機械の価格、実は新品時の価格に左右されません。
人気に左右されます。いうなれば転売市場での価格です。原則として市場を価格を越えた買取金額は出ないと思ってください。

具体的には、税法上の減価償却後の価格と中古市場で販売できる価格を基に予想在庫期間、撤去費用、広告費用、人件費などを加味して計算されます。

そこに他の費用(紹介料や紹介手数料)が入れば、当然ながらしわ寄せは買取価格に行きます。相場との辻褄合わせは買取価格に反映されます。高く売ったつもりでも実際は安く買い取られていることもあります。
※買取価格の算出

年式が新しい10年以内の機械なら税法の減価償却の価格が目安になります。
つまり、10年経つと1割ほどになるということです。

では、10年以上経つと0円なのか・・・??
そうではなく、ここからは市場の人気が左右します。

以下の式は買い取り業者が成り立つためのイメージです。
・ 市場価格 = 販売マージン+(撤去費用+倉庫費+広告営業経費+人件費)+買取価格

このような式だと、どこで査定しても「価格って同じじゃないの?」という疑問がわきすよね。
市場には相場がありますので、それを越えることはありません。

ただし・・・

あるのは「売る力」です!つまりは、販売力!
国内外へ販売する力、優良な販売先を確保している数が多ければそれだけ無理が利きます。また、買い取ることができる機械の種類も多くなります。
倉庫で寝かすだけでは高い価格をつけることできません。


ちなみに弊社は、国内はもとより、東南アジア・南米を中心に大きな販売実績があります。
安心してご相談ください。

これらは買取査定を依頼する前に知っていたい知識です。
高値売却には、まず買取業者を選ぶ力が必要になるのです。そこで、あなた様が選ぶための材料を提案しましょう。


1)買取業者は公安委員会に登録された古物商

非常に基本的なことなのですが機械の買取業者は、警察を通して公安委員会に古物商として登録しなければなりません。
登録には要件があり、登録時には事務所の訪問調査や、公の証明書の提出が必要です。当然ですが過去に犯罪歴があったり、住所不定では登録できません。
つまり、誰でも登録できるというわけではないのです。まずは、この登録業者であることを確認しましょう。古物商の登録せずに中古の機械を収益目的に買い取ることはできません。

この「古物商」表示、インターネットであれば、ホームページに分かりやすく明示してることが最低の条件です。古物商の表示は、登録している公安委員会名(例:大阪府公安員会)、そして登録番号が記載されていることが基本です。この番号で警察に問い合わせれば登録の有無が確認できるだけに明確に表示している業者はまずは大丈夫でしょう。

この表示は、買い取り業者としての基本姿勢です。表示は法律で義務付けられているもので機械の買取業者としては当たり前のこと。法律に則り業務を行っている印ですので、見つけられない業者は無視しても良いと思います。たとえ登録していたとしても順法意識の低い現れだと思います。
小さなことかもしれませんが定められたことを愚直に行うことが安心して取引できる目安・基本だと信じるからです。ちなみに、私共はインターネットのWEBページはもちろん、営業マンの名刺にも公安委員会の表示を明記しています。

印象/買取業者とのコンタクト
電話で話した印象を大切にしてください。担当者の話し方や雰囲気は結構参考になります。直感を大切にしてください。何か感じるものがあるかも知れません。現場に訪れた営業マンの話し方にもご注意ください。横柄は論外ですが急がせたり、自分の話しかしない、機械を見てネガティブなことばかり言う者は要注意です。自分のペースで安く買いたたこうとの気持ちがあるかもしれません。

次に買取業者の業態についてご存知ですか

実は買取業者は、同じに見えてブローカーと商社に分けられます。ブローカーは、情報を売買しています。自ら機械をストックするなどの行為は行わず、電話だけで情報をつないで商売を行います。間に入ってマージンを取ることに専念します。

私共は商社です。

自らリスクをとって機械を仕入、それをユーザに販売することで会社の生計を立てています。
ブローカーが悪いのではありません。ここで問題になるのは、その形態の優劣よりも仕組みにあります。ブローカーの中には比較的無責任に価格を表明する方がおられます。無責任な価格をつけて引き込むためです。

現場でなければ機械の状態はもちろん、運搬、撤去経費なども含め本当に買取可能な金額は出せないはずなのです。にもかかわらずブローカーの中には電話であったも簡単に「この機械なら任せておいてください。●●万円で買い取ります。」などと、言いながら中々実行しません。
実は、ブローカーですので在庫をしません。売り先を見つけなければ買い取れないのです。そのため比較的に簡単に安請け合いし、高額な価格を提示することがあります。狙いは、その機械の交渉権です。

実は私共のような玄人(クロウト)でも失敗することがあります。
遠方の買取りで地場のブローカーから買い取った機械の中から、「この機械は任せてくれないか・・・すでに欲しい人がいるので・・・」と言われ、任せてみたことがあります。
運搬経費が高くつく機械で、「●●円でOK!」などとあまりに自信たっぷりに申し出るものですから任せてみたのです。ところが最初は威勢が良いのですが、期日になっても連絡が来ず、やっとの思いで連絡をとると「すいません」とトーンダウン。結局、売ることも、買い取ることもできません。それ一台だけを別便で運び大きな赤字がでました。

もちろんですが・・・すべてのブローカーが悪いわけではありません。
業界に精通して信頼のおける方もおられます。ここはやはり、直感とイメージが大切です。ただ・・・何か引っかかる場合は避けたほうが無難でしょう。

私どもとて、私どもの倉庫まで運んでは赤字になるもしくは、運べない機械があり、現場で売ってしまう(場売り)ことがあります。そんな場合はその機械についてブローカー的な動きで売り切ります。もちろん、売主様に事情をお話して了解をもらって行います。

大切なのは、「いつまでに搬出できるのか」「買取金額の支払い時期」この2点を必ず明確するということです。それでも簡単にあれこれ事情を言って破られる場合があるので注意が必要です。疑わしい場合は一筆書いてもらえればそれなりに安心ですが・・・まあ万全ではなく気休めですが…

□ 買取機械の搬出時期 - いつなのか?
□ 買取金額の支払時期 - いつなのか?



人間ですから・・・会ったときの印象も大切です。

査定の現場の印象も大切にしましょう。今どきないとは思いますが乱暴な言葉遣いや、荒い所作、礼儀、身なりがなっていないなどは要注意です。最低限、ちゃんとした言葉使いと動作、礼儀、身なりをわきまえているべきではないでしょうか?社会人として疑問譜がつくようなら注意しましょう。

買取り費用について

私どもの査定は無料です。出張も無料です。ただし・・・中には買取りが成立しなかった場合、出張費を請求されたという話を聞くこともありますので念のため出張査定を依頼する場合は、事前に確認するなど注意が必要です。

それだけではありません。せっかくの買取金額から運賃、撤去費用、搬出料などの名目で手数料が差し引かれることがあります。結果として高く売ったつもりが、いつも間にか金額が目減りしていたと地団太踏んだと聞かされたこともあります。
こうなってご相談をいただいても私どもではどうもできません。・・・残念ですがあとの祭りです。

□ 経費・手数料を事前に確認 − 必要な経費・手数料の有無?



業者には得て不得手・・・専門性がある

例えば私共の専門は、中古工作機械の買取がメインです。なので木工などの機械は専門外です。ただし、ご依頼いただければ正直に申し上げ、それでも希望されればブロカー的な動きになりますが全力を尽くします。

経験と実績は、非常に大切です。

営業年数は業者選定のフィルターになります。
これは説明するまでもありません。やはり、良い仕事をして売主様に喜んでいただくことが大切です。撤去搬出の最後までキレイに仕事をする業者が生き残っています。業者選びの大切なファクターです。
運搬も普通の貨物ではなく重量運送というより専門的な経験が必要です。工作機械の搬出は経験と知識、機材が必要です。経験に乏しい場合は、工場や家屋、道路に大きな傷をつけてしまうことや、油漏れで近隣へ迷惑をかけてしまうなど心配もあります。弊社はこの道数十年もの経験を有する業者で、何度もお願いしている重量運搬のプロが引き取りにお伺いしますので安心してお任せください。
また、ある日突然、売却した機械のトラブルの責任を押し付けられることもあり得ない話ではありません。

まとめ

売却先の選定は大切です
高く売りたいのなら仕組み上、機械買取専業店が有利な傾向があります
最低限、古物商番号の表示を確認
査定時に古物商登録証の提示を確認
電話、査定時の言葉使い、身なり等のイメージも参考に
買取見積金額に搬出、運搬経費を込みで価格の提示を受けているか
余分な手数料や経費など必要ないか確認
搬出は無料といいながら、搬出過程で追加で費用が発生したりしないか
複数台有る場合に不要な機械をスクラップするのでその取次ぎ経費などしないか
搬出は重量運搬の経験者が行うのか
売る力がある業者か?日本国内のみならず海外へのルートを持っているか
買い取り業者における営業年数の長さは信用を表しています。

いずれにしろ機械のご売却は、買取金額も大切ですが、以上のような項目によく留意されて安心して任せられると判断した業者をお選びください。

見積書はよくご覧になり、搬出時のことなどを含め、疑問点はすべてお聞きになられた上でご選択されることが肝要でしょう。

以上、勝手なことを記してまいりましたが私どもとて、できること、できないことがあります。
ただ親身になってあなた様の立場でご相談を承ります。
査定にあたっては高額な買取価格を出せるよう全力を尽くします。また、追加の費用はいただいたことがありませんのでご安心ください。

そして、何より現場を大切にします。
できることを精一杯やらせていただきます。買い取り価格だけではないトータルでの安心感なら負けません。任せて良かったと思っていただけるよう全力でお取り組みいたします。

こちらも参考に! → 機械買取 よくある質問 Q&A

▼ いつでもご連絡ください。ご相談をお待ちしています。





工作機械のご売却は無料査定をご利用ください 機械買取のご相談はこちら


△ 上に戻る
安心して取引!トウヨウ貿易の8つの約束
私たちが35年間に渡り、多くの方々に繰り返しご愛顧いただけたその理由は、御社の立場に立つために定めた「8つのお約束」を紹介します。

△上に戻る

取扱業務一覧
買取機械の一例

株式会社トウヨウ貿易 / 中古機械買取・販売商社
〒550-0023 大阪府大阪市西区千代崎2-5-9 Tel 06-6584-1320 (平日9:30〜17:30)  FAX 06-6584-8808  お問い合わせ
Copyright(C) 2008 TOYO TRADING Co.,LTD. All rights reserved. 
弊社は個人情報に関して適用される法令・規範を遵守し、個人情報の適正な管理運営に努めてまいります。
トウヨウ貿易は、大型工作用機械の輸出では38年の信頼と実績を持つ株式会社東洋機械の貿易部門の専門子会社として発足し、機械貿易の可能性にチャレンジしています。 各種中古工作機械の買取・ご売却なら一台から工場一棟まで全国に無料でお伺いします。求められるものを世界から、良いものを世界へ これからもより良い工作機械商社として発展を目指してまいります。中古機械のご売却のことならご遠慮なくご相談ください。